不動産投資を始める際には、物件条件に目がいきがちでローン情報まで気を配れないことが多々あります。今組んでいるローンがいくらの金利なのか、変動金利なのか、固定金利なのか、固定金利であればいつまで固定なのか全期間固定なのかなど把握しておきたいものです。

今回は、確定申告を機に組んでいる不動産投資ローンが固定ではなく変動金利であることをきっかけに1%以上金利削減ができた事例をご紹介いたします。

【目次】

1.不動産投資ローンの借り換え事例

2.まとめ 不動産投資ローンの条件確認は投資効率改善の第一歩

  >>借り換え無料Web診断はこちら

1.不動産投資ローンへの借り換え事例

都内在住の40代会社員Hさん。

10年前にかかってきた不動産会社からの電話で不動産投資に関心を持ちました。

実際に購入するにあたりインターネットで情報収集を行ったところ、検討している都内1R物件を手始めに投資を始める人は多いと知り、提示されたシミュレーションの数字を見る限り大きな損をすることはないと判断し、営業の方のおすすめ物件を2件購入しました。

購入時に提携ローンを案内され、少し金利は高いと感じたものの、固定金利で安心だと思い、比較することはせずに手続きを進めたそうです。

その後、家族が増え仕事も忙しくなり、投資からは少し離れていたHさん。

ある年の確定申告時に返済実績を確認してみると、固定金利だと思っていたものが実は変動金利だったことに気が付きます。

変動金利にしては高すぎやしないかと思い、借りている先に金利の見直しを相談したものの、芳しい返答がありません。

(1)オンライン借り換えで300万円以上削減

借り換えはどうだろうと思い、インターネットで検索したところモゲチェック不動産投資の借り換えサービスがヒットしました。

他の借り換えサービスもヒットしましたが、面談や電話をせずにオンラインで進められる点が自分の生活スタイルに合っていると思い、モゲチェック不動産投資をお選びいただいたそうです。

無事にお借り換えも成功し、金利が1%以上低くなり、総返済額を300万円以上、毎月返済額を1万円以上削減することができました。

  

2.まとめ 不動産投資ローンの条件確認は投資効率改善の第一歩

今回は、確定申告を機に組んでいる不動産投資ローンが固定ではなく変動金利であることをきっかけに1%以上金利削減ができた事例をご紹介しました。

Hさん曰く、自分の都合のよいタイミングで進められるオンラインサービスは非常に便利で、銀行での契約手続きまで本当に一度も電話も面談も不要だったことは驚きだったとのことです。

お金の絡む話なので信用のおけるサービス提供先なのかは気になったそうですが、下記点からご安心してご利用いただけたそうです。

  • モゲチェック不動産投資への出資先がしっかりとした先であること
  • オフィスが大手町にあること
  • 実際にサービスを受ける中で迅速丁寧な対応であったこと

Hさんの案件では、実は一番条件の良い先からは融資が受けられず、モゲチェック不動産投資にて複数の金融機関に時間をかけながら相談をし続けていました。

もしご自身で相談をしていたら、ひとつひとつ金融機関に足を運び資料を提出しなければなりませんが、モゲチェック不動産投資に一度資料をご提出いただいたことで、負担を軽減できた点もご利用いただいた大きなメリットとなりました。

モゲチェック不動産投資はオンライン完結サービスとなっておりますので、お客様のお好きな時間、お好きなスピードで手続きを進めることができ、ご質問はチャットにて行っていただけます。

一方で、お電話でのご相談もご対応しておりますので、ご希望に合わせた形でご利用くださいませ。

 >>借り換え無料Web診断はこちら

現状不動産投資をしていて、低金利環境の恩恵を受けるためには積極的に借り換えをする必要があります。

不動産投資ローンの借り換えをおすすめしたい方はこのようなローンを借りている方です。

  • 現在2%以上の金利で借りている
  • 残高が10百万円以上ある
  • 返済期間が20年以上ある

 一つでも該当する方はぜひ借り換えの検討をしてみて下さい。

また、総返済額でのメリットはでなくとも期間の見直しによるキャッシュフロー改善の効果や団信充実の選択肢も取ることができるため、借り換えの選択肢は常に持っておきたいものです。

また、モゲチェック不動産投資では、ご自身がいくらまで借り入れできるかを判定するバウチャーサービスを提供しています。

「不動産投資を検討しているが、いくら融資を受けられる?」

「どの不動産会社に相談すればいい?」

こうしたお悩みのある方はこちらからご利用下さい。無料でご利用頂けます。

>>無料で借入可能額を把握する

【関連記事】

>>不動産投資ローンはどの銀行がオススメ?金利や審査基準を比較

>>不動産投資ローンと住宅ローンの違いは何?上手に不動産投資ローンを借り換えする方法もご紹介